あいあい整骨院 津山院

受付/9時~12時、15時~20時

あいあい整骨院ブログ
肩の痛みや挙がらない原因は40肩・50肩かも!

肩の痛みや挙がらない原因は40肩・50肩かも!

整骨院ブログ

こんばんは、あいあい整骨院の大田です。
ゴールデンウイークをいかがお過ごしでしょうか?
本日はあいあい整骨院でも問い合わせが多い40肩・50肩について書かせていただきます。

 

40肩・50肩とは

■中年世代によく見られる肩の症状

40肩・50肩は文字通り、40~50代によく見られる肩関節の周囲炎です。
関節の可動範囲が狭くなり、若いころと比べて動かしにくいと感じるようになります。
それにより、ハンガーの衣服を取りにくい、棚にある食器を取る時に痛みを感じる、などのトラブルが起こるのです。
痛みは突発的にやってくることが多く、特に安静にしている時に痛みやすいのが特徴です。
発症してから2週間くらいの間は、特に痛みが強く発現します。
やがて痛みは少しずつ引いていきますが、放置すると肩関節が固まって、肩が挙げれなかったり、
肩回りや腕を動かす時に肩の前側や後ろ側に痛みや違和感を覚えるようになります。

■治療に要する期間の目安は?

加齢の影響によって生じる40肩・50肩は、すぐに治るものではありません。また、初期の炎症がきつい場合は夜間痛あったりします。
その場合は肩をしっかりと冷やして頂くと効果的です。
治療期間には個人差がありますが、早い人で3日~2週間、遅い人だと6ヶ月~2年程度を要することが多いです。
肩の痛みを感じるようになったら、早めに対処すると治るのが早くなります。痛くてもほおっておくと治るのが遅くなる人が多いです。

 

■あいあい整骨院での治療方法

40肩・50肩を解消させるためには、肩の動きは肩甲骨や背骨にも関連していきますので全身のバランス調整が必須となります。
人間の体は特定の部位に痛みを感じると、そこを守ろうとして不自然な動作をしてしまうのです。
すると、痛みとは関係ない部位にまで、不具合が及んでしまいます。
あいあい整骨院では、炎症がきつい場合は冷やしたり、肩回りをほぐすことに加えて全身のバランスを整えていきます。
筋肉と骨格を調整すれば、肩を含めた全身を動かすのが楽になるでしょう。
必要に応じて骨盤を調整し、体の中心部から整えていく場合もあります。
詳しくはトータルバランスのページをご覧いただければと思います。

■40肩・50肩にならないためには?

40肩・50肩は普段のデスクワークや不良姿勢が原因です。日々の体操や運動で肩回りの関節の筋肉を常日頃から柔らかくしておきましょう。

体操のやり方などは、あいあい整骨院にお気軽に聞いてくださいね。
あいあい整骨院 津山院
津山市昭和町1-33
0868-35-0318

この記事を書いた人
あいあい整骨院の大田伸晃です。

あいあい整骨院 津山院 院長 大田伸晃

あいあい整骨院の大田です。津山市で体の事にお悩みの患者様はあいあい整骨院にお任せください。
当院のスタッフは全員が国家資格である柔道整復師や鍼灸師の資格を持っており豊富な経験と技で体の痛みを根本的に改善いたします。

前後の記事はこちら

ブログ一覧へ
受付/ 9〜12時 15〜20時0868-35-0318 あいあい整骨院 津山院では、LINEでのご予約を受け付けております。 あいあい整骨院 津山院の料金表のページです。
あいあい整骨院 津山院の料金表のページです。